活動記録


6月24日(土)ルーテルこひつじ英会話が始まりました。小さな子供たちと一緒に英会話と楽しく触れ合う1時間です。

毎月第4土曜日 午後2時30分~ 参加費一人100円

初回は大人8人、キッズ8人の参加者

楽しく英語と遊びましょう。

 5月28日(日)増築感謝礼拝を行いました。建築関係の方、近隣の方、友人知人の方をお招きし多くの方と共に感謝の礼拝をおこなうことができました。礼拝のあと、お世話になった猶本建築さん、内田建築設計さんに感謝状を贈呈しました。(右の写真は感謝礼拝の中でのゴスペルグループの賛美の様子です)



2017年4月2日(日)会堂増築工事が完成し、教会員みんなで掃除をしました。ステンドグラスも入り、いい雰囲気です。4月16日から会堂での礼拝を開始する予定です。



2016年9月11日(日)会堂増築工事の起工式を行いました。聖書の詩篇121篇のみ言葉を読み、工事の祝福と安全を祈りました。これから約3か月の予定で工事を行います。工事期間中は、礼拝を教育館で行います。工事が完成すると礼拝室・玄関ホールも広くなり、トイレも使いやすくなります。工事の完成をしばらく楽しみに待ちましょう。

「起工式の一場面」子安師と尾島長老が鍬入れを行いました。

7月31日(日)神戸ルーテル神学校の正木牧人校長をお招きして神学校日として礼拝を行いました。この日の聖書のテキストは、有名な主の祈りについて記されている箇所で、祈りについて、改めて良い学びの時となりました。

正木校長は、父親が津山教会で伝道師をしていた当時、3歳まで津山で過ごしていました。その頃にできた額の傷がまだ残っていること、父親の正木茂牧師に祈りを教えられたことなど思い出も語ってくださいました。

この日は、神戸ルーテル神学校の中川神学生も来られ、さわやかに証をしてくださいました。中川神学生は、同じ教団の玉島教会の出身で、現在神学校の2年生です。これからも良い学びが続けられて行きますように。

午後からは、信徒セミナーを行いました。伝道についてわかりやすく教えていただきました。無理をしないで、人間関係を作りながら、神の時を待つことが大切であると教えられました。

7月7日(木)

子育てセミナー「たんぽぽかふぇ」を開催しました。

 西大寺キリスト教会主任牧師 赤江弘之先生(附属サムエル幼児園園長)を講師に招き、聖書から子育てについて学びました。「よく聞く」「よく考える」「よく覚える」「繰り返す・失敗を恐れない」「役に立つ」の5つのポイントは印象に残りました。食事を一緒にして、子育て中のお母さん同士の交流もできました。

6月25日(土)

月一回の子供礼拝、今回はバルーンアートで一緒の遊びました。子供たちは大喜びでウサギや花などを作っていました。指導してくださった片田さん、ありがとうございました。

指導してくださった、片田さんです。

作っているのはバルーンのミッキーマウス、驚きです。

6月5日(日)

池上宣教師を迎えて礼拝と愛餐会を持ちました。池上宣教師は、西日本福音ルーテル教会から香港へ派遣されています。3年間の第一期の働きを終え、充電期間を過ごして、秋から第二期の働きのため再び派遣される予定です。

西日本福音ルーテル教会は、ノルウェーの宣教団体によって設立されました。かつて、宣教師によって主キリストの救いを知った私たちは、その恵みを忘れないよう、海外宣教の働きを担っています。

5月19日(木)

ラブソナタ岡山が開催されました。

会場は満席、すばらしい音楽と聖書からのメッセージが語られた一夜でした。

5月15日(日)

ゴスペルのワークショップを開催。

山本真一郎先生の指導で、ゴスペルの楽しさを体験しました。歌うことが好きな方なら、どなたでも大歓迎です。

5月1日(日)

兄弟教会の勝間田福音ルーテル教会で4年間奉仕してくださった脊山先生が離任されることになりました。

この日は、津山教会での最後のメッセージと挨拶をいただきました。

いつもほがらかに接してくださった脊山先生が離任されるのは寂しい限りです。

本当に4年間ありがとうございました。

今後は、日本バプテスト教会連合 石神井教会でご奉仕されます。

4月23日(土)

青年交流会を行いました。

聖書のメッセージやゲーム、賛美とお好み焼きをみんなで作っておいしくいただきました。